読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元美容師で、超怠け者のわたし。でも夢はデッカイぞう~

元美容師だけど、美容師が大っ嫌いな人間です。元3Bですが、なにか?

美容師が1人でカナダにワーキングホリデーに行った話

カナダにワーキングホリデーに行った話

数年前の事。


まだ、美容師としてやる気があった頃。


勢いで、カナダに行った。


ワーキングホリデーで。


ちなみに、仕事は

美容師をやった。

 



カナダにも日系の美容室は沢山あるので、

簡単に入る事が出来る。


それに、日本でも

求人を見る事が出来る。


私の場合は、

その時たまたま求人に

日系の美容室が載っていたので

応募しただけ。


ワーキングホリデーは、

どちらかと言えば、後付けだね。


何はともあれ、

海外で

美容師として働いてみたかったんだよねー。


当時は。


いや~

今考えると

恐ろしいですよ。


今、カナダで美容師として

働け!

と言われても絶対に無理だからね。


若いって本当に強いね。



怖いもの知らず。


まあ、良い意味で世間知らずと言うか・・・


我ながら。



ちなみに英語は

当時、喋る事は出来なかった。


現地で働きながら、

少しずつ慣れていったという感じ。


まあ、ほとんど喋れていないけどね~。


そんな1年で英語が

話せるようになるなんてありえませんよー。

私の場合。


日本語もままならないのに。

やはり海外に行く日本人女性はビッチ感が凄い。


みんなじゃないですよー。

本当に。

一部の人だけだとは思いますけど、

ワーホリでカナダに来ていた

女性美容師のほとんどが、

現地の男性と付き合っていた。


それも、ほとんどナンパでねー。


まあ、語学を極めたければ

恋人を作るのが一番だと思うけど・・・

それだけ、英語を話す機会も増えるしねー。


それにしても、

現地民に

日本人女性は、

尻軽と言われても仕方がないレベル。


「日本人女性は、軽い」


と思われているのは確かだからねー。


まあ、ある意味アグレッシブで良いとは思うけど。

また、生命力があるというか・・・


やはり、海外に行こう!と思う様な女性は、

さすがに強いと思いますね~。


更に、美容師ともなると。


いや~さすがです。

美容師としてワーホリに行って思った事

遊びにいくには良いねー。

あと、現実逃避。


別に学ぶような技術も無いし、

そもそも、日系の美容室にくるお客さんって、

ほとんど

アジア人だし。


日本人、韓国人、中国人、フィリピン人、って感じ。


髪質は、アジア人特有のあの感じ。


美容の勉強と言うよりは、

雰囲気を味わいに行くって感じかな~。


今思えば、

他の仕事をしてみても良かったかな~と思うね。

広告を非表示にする