元美容師で、超怠け者のわたし。でも夢はデッカイぞう~

元美容師だけど、美容師が大っ嫌いな人間です。元3Bですが、なにか?

美容師ってパチンコ好きが多い

美容師はパチンコ好きが多いねー。

昔働いていた

お店の店長は、

「リーフを配りに行ってくるよ。」

と言って外出。

 



が、本当は

パチンコ屋に行っていた。

ばれていたんだけどね。


まあ、お客さんは全然来ない店だったから

別に良いのだけど。


程なくして、

そのお店は潰れたから。



で、他の店。

そこでも

1人のおばちゃん美容師が、

「リーフを配りに行ってくるねー。」

と言って外出。


でも、ちょっと先にある

パチンコ店に行っていた。


これもばれていたんだけど・・・



美容師は、

バカが多いと言われる理由も

何となく分かる気がする。


こんな人達が普通にいる世界だからねー。



もちろん、ちゃんとやっている人もいるんだけど、

一般的に悪い人に目がいってしまうからね。


残念ながら。

ストレスを抱えている美容師

確かに

美容師という職業は

一般職の人に比べると

相当なストレスを抱えて仕事をしている。

(ストレスの無い仕事なんて少ないけどね。)


一見、華やかで楽しそうに思えるかもしれないけど。


特に30代を過ぎた美容師は、大変。

将来の事を本気で悩んでいる。


一言で言うとお金の事。


どこの世界でも大変だとは思うけど、

美容師の世界もなかなか悲惨だ。


だから私はいつも提唱している。


「美容師にはなるな!今美容師なら、早く転職しろ!」

と。


美容師の仕事が楽しいのも20代前半だけ。

年取るごとに現実を知り、落ちていくだけ。


現実問題として、

30歳を過ぎてからの転職は厳しい。


じゃあどうするか?


独立するか?



厳しいよね。

今、美容室を出店しても

成功するのは・・・


もちろん、1人営業のヘアサロンなら

やっていけると思うけど。


人を雇って営業をするとなると

厳しい。



これだけ多くの美容室がある中で、

勝ち残っていくにはね~。


「自分は大丈夫。」

とほとんどの美容師は思うのだろうけど・・・


潰れていっている美容室が、

こんなに多いのにね~。


美容師が始める『FX投資』
f:id:gogoman:20160826115245j:plain

広告を非表示にする