読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元美容師で、超怠け者のわたし。でも夢はデッカイぞう~

元美容師だけど、美容師が大っ嫌いな人間です。元3Bですが、なにか?

近所にまた「おっさん美容師」が美容室を出店した・・・

f:id:gogoman:20161026020214p:plain

 

 

そりゃ~お客さん来ないよー

あちゃ~

また、近所に美容室が出来ていた。

その場所がまた悪い!

住んでいる人は決して少なくはないのだが、

周りに店は無く、いきなり美容室がポツンとある感じ。

 

一般の人が通勤する時の道ではなく、裏道的な感じなのかな~、あそこは。

しばらく空き物件だった。

その物件は、しばらく空き店舗だった。

その辺に住んでいる人は、皆知っている物件だろう。

必殺!おっさん美容師!

で、その美容室で働いている美容師は1人。

またまた、おっさん美容師。

やっぱり、ハットを被っている。

格好も、昔な感じ。

顔も明らかにおっさんだし、清潔感もない。

なぜ美容室を出したのか?と疑問に思うんだけど~。

流行ると思ってのかな?

発想が古い!外からお客さんが見える美容室の作り

一応、1階部分で、路面店と言う事になるのだろう。

で、ガラス張り。

中がぜ~んぶ丸見え。

セット面は2面。

どちらの席に座っても、外からお客さんの顔がバッチリと見える位置だ。

でも・・・

1度もお客さんが入っているのを見たことが無い。

暇そうにぼーっと外を見ていた。

この前なんか、前を通った時に

そのおっさん美容師がセット面の横に突っ立って、外を見ていた。

で、目が合った。

気まずい!

その時思ったね。

3か月で閉店のパターンかな~

「あと、3か月で運転資金も尽きて終わりだなー。」

と。

まあ、家賃はそれ程高くは無いと思うが、一応生活費も必要だろうから。

最初のうちは、定休日でもないのに

「本日は、都合によりお休みさせて頂きます。」

という張り紙が貼られるのだろう。

さらにしばらくすると、

「体調不良の為、お休みさせて頂きます。」

という張り紙が貼られるのだろう。

で、最終的に

「閉店します。」

という張り紙が・・・

このパターンになるね。

どう考えても、お客さんが入る要素が見つからないし・・・

そのおっさん美容師が、かっこよかったらまだ良いのだが、そうでもないし・・・

価格設定が完全に間違い

カット料金2000円

カラー3000円

パーマ4000円

料金設定はこんな感じ。

いや~、無理でしょう。

いくら家賃が安いからと言っても、お客さんがガンガン入る様なお店でも無いし。

個人店で、安売り店って!

無理だよね。

どう計算したって。

可哀そうに・・・

おっさんになってやっと美容室を開業出来たのに、また、雇われ美容師に逆戻りですよ。

月給20万円の貧乏美容師に・・・

 

 

 

f:id:gogoman:20161026020214p:plain 

 

 

 

 

広告を非表示にする